垂石雅俊のプロフィール

垂石 雅俊TARUISHI MASATOSHI

垂石雅俊アコースティック&クラシック・ギタリスト
1977年2月18日生まれ。

2012年にメジャーデビュー。様々なタイプのアコースティックギターを自在に弾き分け、ギターにこだわった音世界を拡散している。ギタリスト・プロデューサー・アレンジャー・コンポーザー・CEOの顔を持つ。

高校進学と同時に国際新掘芸術学院にてクラシックギターを学長、新堀寛己氏、他教授陣に学び、演奏、指揮、教育などの面に於いて数々のコンクールで受賞後、演奏活動を行い、国内外の主要コンサートホールに出演。18歳の時に青山劇場にてホリプロ・ミュージカル「ウィンド・イン・ザ・ウィロー」にてデビュー。

卒業後は金庸太氏、吉田佳正氏に師事。在学中より所属した新堀ギターアンサンブルでの演奏活動や、母体となる新堀ギター音楽院の本部教室主任教師を歴任し、ドイツに渡欧。クラシックギターをアレクサンダー・セルゲイ・ラミレス氏、アコースティックギターをドン・ロス氏に師事。

近年は、さいたま市産業創造財団の助力を得て、株式会社ジーアンドイーを設立。演奏活動と共に執筆活動や、音楽教室の展開、FM浦和「Reds Wave」ラジオパーソナリティーや、「埼玉・浦和ギターカーニヴァル」をはじめ、自身のプロデュースイベントのオーガナイザー、モリダイラ楽器主催によるギターイベント「フィンガー・ピッキング・ディ」の審査員など、幅広いスタンスで活動。日本スイーツ協会認定のスイーツ・コンシュルジュでもある。

キングレコードより「カフェ日和 ~癒しのギターでくつろぎのひととき~」、「Pray for Christmas ~聖夜へいざなうギターの調べ~」など、多数をリリース。著書に「弾きたい曲からはじめる!私のクラシックギターシリーズ」「ソロ・ギター練習帳」(リットーミュージック社刊)など。 そのたおやかなギターサウンドはTV、ラジオなど、多くの主要メディアでも用いられている。

垂石雅俊

Catch Breeze
Catch Breeze Recommend
NEW RELEASE
カフェ音景

いつでもどこでもカフェ気分カフェ音景

~ギターと一緒に贅沢時間~

  1. テイク・イット・イージー
  2. 雨の日と月曜日は
  3. 素敵じゃないか
  4. オネスティ
  5. 10番街の殺人
  6. 20センチュリー・ボーイ
  7. ボヘミアン・ラプソディ
  8. 嵐ヶ丘
  9. レット・イット・ビー
  1. ストップ・ラヴィング・ユー
  2. あなたがここにいてほしい
  3. プライベート・アイズ
  4. ゴーストウィンド
  5. ビタースウィート・サンバ
  6. メイヤー・オブ・シンプルトン
  7. サタデー・ナイト
  8. ロング・トレイン・ランニン
  9. エピタフ
Treasure
Treasure Recommend
Everyday affair
Everyday affair Recommend
What’s in the wind?
What’s in the wind? Recommend
Intermission
Intermission Recommend
NEWS

  • COMING SOON